第5回 生命理工学専攻 研究セミナー

2017年11月08日

みなさまこんばんは。アベです。
だいーぶ寒くなってきましたが、体調管理に気をつけて、勉強に研究に就活に、頑張ろー!

本日は、今年5回目の研究セミナーのお知らせです。


「第5回 生命理工学専攻 研究セミナー」
日時: 2017年11月16日(木)18時30分〜20時00分
場所: 東京電機大学理工学部12号館329教室
参加費: 無料
主催: 東京電機大学大学院 理工学研究科 生命理工学専攻
東京電機大学 理工学部 生命理工学系
演題: バイオレメディエーションと環境浄化技術について
演者: 大島 義徳 先生 (株式会社 大林組 技術研究所 自然環境技術研究部)

大島先生はこれまでにバイオレメディエーション(微生物を用いた環境浄化)実施の現場に実際にたずさわってこられた方です。(私も大変お世話になっています。)
バイオレメディエーション実施の体験談をお伺いすることができる貴重な機会だと思います。
大学院のセミナーですが、もちろん学部生のみなさんの参加も大歓迎です。
みなさまお誘い合わせの上、是非是非ご聴講ください。



tdu_cse4 at 22:24コメント(0) この記事をクリップ!

文化祭!

2017年11月04日

東京電機大学理工学部は2017年は11月3-5日の期間で文化祭です!

様々な出店もあり、盛り上がりを見せております。
実行委員会など、関わっている方々お疲れさまです。

生命理工学系では
ウォークビンゴ
植物細胞工学研究室(12号館1F)と植物化学分室(12号館2F)に設置してあります。

さらに、
「植物の無菌培養操作」体験を植物細胞工学研究室が環境実験室(12号館1F)で、
「DNAストラップ」製作を細胞分子生物学研究室が科学実験室(12号館1F)でおこなっています!

文化祭は明日もやっております。
まだの方、是非、楽しんでいって下さい。

UEはら

tdu_cse4 at 19:11コメント(0) この記事をクリップ!

☆H29年度前期実験レポート賞☆

2017年09月28日

みなさまこんにちは。
涼しくなってきましたね。風邪などひかぬように体調管理にも気を使ってくださいね。

ちょっと遅くなりましたが、先週の学生実験ガイダンスで表彰された前期の実験レポート賞受賞者の紹介です!
今回はなかなかの接戦で、惜しかった人も何人かいました。
そんな接戦の中、見事最優秀レポート賞を受賞したのは、以下のみなさんです!!

生命理工学実験 I
 後閑康平さん 「大気環境計測」
 新井麻里香さん 「タンパク質解析の基礎」
 馬場千晶さん 「微生物の培養と増殖量の測定」

IMG_1504IMG_1505






IMG_1495IMG_1497






IMG_1498IMG_1500







生命科学実験 I
 澤野美紗さん 「細胞の計測 ウェスタンブロッティング」
IMG_1516IMG_1520







生物環境実験 I
 末廣晴花さん 「パン酵母を用いた発酵試験」
IMG_1509IMG_1519







受賞者のみなさま、おめでとう!!
どうぞ誇ってください。

後期もみんなレポート賞目指して頑張ってください。
たくさんの素晴らしいレポートを期待しています!!


学系紹介動画ができました 5

2017年09月22日

こんにちは、アベです。
後期始まって1週間が過ぎて、今日からは通常授業モードですね。気を引き締めて行きましょう。

タイトルにもあるように、生命理工学系の紹介動画ができました。
コース別の2本立てです。
みんな(学外の方も)見てねっ!

生命科学コース (2018年度より分子生命科学コース) 紹介用動画

生物環境コース (2018年度より環境生命工学コース) 紹介用動画


(ページ内にもリンク貼っておきます。)

前期を振り返ってーフレッシュマンゼミAー

2017年07月31日

みなさまこんばんは。アベです。
今日から夏休み!という人達も多いですかね、3年生までは。どうぞ、大学生の今しかできない、貴重な夏休みにしてくださいね。
4年生や院生のみなさまは、夏休みが研究の踏ん張りどき。みんな頑張って!

さて、夏休み〜ということで前期を振り返って、あんなことこんなこと思い出してたわけですが、、、
フレッシュマンゼミAの発表会」のフレッシュな1年生の様子を皆様にお届けするのを失念していたことに気がつきました、、、!!
というわけで、前々期の最後週、5月26日に行なわれたフレッシュマンゼミAの発表会の様子を、前期を振り返って、ということでお届けします。


フレッシュマンゼミAは PBL (Problem-based learning) という、少人数制の、学生自身で課題や問題を見つけ解決していく授業形態をとっており、今年も 『生命理工学系で何を学ぶか?〜10年後に社会で活躍するために〜』というテーマで、それぞれグループでプレゼンします。
そして、各クラスから代表グループを選出し、全体発表会でさらに競い合い、最も発表が素晴らしかったグループを決定します。(資料作成力、発表力、質疑応答力、の観点で学生間で採点します。) 

以下は、見事、本年度のクラス代表に選ばれ、全体発表会で競い合った6グループでーっす!

P6020128上原クラス
タイトルはズバリ「製薬について」






P6020130根本クラス
内容は、再生医療の現状と再生医療分野への就職について。






P6020132武政クラス
「大学学部卒で研究職につくためには」
なかなか難しいテーマでしたが、頑張りました。





P6020135安部クラス
食品開発を視野に入れ、「昆虫食を広める」というテーマに挑みました。実際の昆虫試食もあって、騒然となる場面も。。。





P6020141松永クラス
遺伝子組み換え作物について調べました。
興味がある人も多かったでしょう。





P6020146長原クラス
プレゼンテーションについてのプレゼン。
良いプレゼントとは?!
みんなの参考になりました。





そして、一番だと思った発表をみんなで投票。 さて、結果は〜?!
P60201492
僅差で昆虫食を考えた安部クラスでした。おめでとう!
昆虫食の試食等パフォーマンスに注目が行きがちですが、質問にもしっかり答えていたのも印象的でした。
学生からの質問も多く、今年も大盛り上がりで楽しかったです。
来年も楽しみです。



それから、前期を振り返って、ということで先週の生物環境コースの前期打ち上げ懇親会の集合写真も。(決して、ついでというわけではありませんよー。)
先週の金曜に生物環境コースの2年生から院生、先生方で懇親会を兼ねたバーベキュー打ち上げをしました。
コースで集合というのはなかなかない貴重な機会で、私はとても楽しかったです。
幹事役のみなさま、本当ご苦労様でした。
DSCN3070














来年もきっとやってくださるはず。
来年はもっともっとたくさんご参加をお待ちしています。
もちろん科学コースのみなさまの参加も大歓迎です。


それではみなさん、良い夏休みを〜!


訪問者数

ブログ管理者