ミトコンドリアが招く体の不調 3

2010年03月23日

Circulating mitochondrial DAMPs cause inflammatory responses to injury. Nature, Vol.464, Pages 104-107, 2010.


安部先生からの質問ですが、うちの研究室が旅行でどこにいったのか?興味ある方は研究室のホームページを見てみて下さい。

先週は研究室の旅行もあったのですが、大事な行事、卒業式もありました。卒業生のみなさん、おめでとうございます!!


さて、今回の論文。細菌感染により重篤な炎症が起きてしまう(敗血症といいます)ことがありますが、 このような炎症作用は自分自身の細胞内にある、細胞小器官ミトコンドリアからの成分が組織中に漏れでてくることによっても起きる!というもの。


こまかくいうと、細菌が炎症を起こす時と同様に、ミトコンドリアのDNAが組織に漏れでると、それを自分とは違うDNA(異物)と組織が認識して排除しようと炎症が起きる・・・というものですが・・・

これって、ミトコンドリアはもともと太古の昔に共生した細菌の一種だったから!と考えると納得ですよね。

 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者