脳トレの限界 3

2010年06月15日

Putting brain training to the test. Nature, Vol. 465, Pages 775-778, 2010.

脳トレゲーム。はやりましたね。
僕なんかは同じものをこつこつやるのがきらいなんで一回しかやりませんでしたが・・・


この論文では、約1万人を対象に、3つのグループに分け、
1) 推理力、計画能力、視覚空間認識能
2) 計算力、視覚空間把握能力、注意力、記憶力(一般的な脳トレゲームの内容だそうです)
3) 知識力

に関してのオンラインクイズを6週間にわたって解いて、トレーニングをしてもらいました。

トレーニング前とトレーニング後に、1~3の内容のクイズ全般に関してのテストを行ったところ、被験者がトレーニングをした内容に関してはスコアの上昇が見られたけれども、それ以外の内容に関しては変わらなかったとのことです。


脳トレゲームをやれば、頭がよくなる!というのはまやかしだ!ということなんですが、よくよく論文をみてみると、6週間のトレーニングでのデータの差が微妙です。これで果たして科学的に変化があるないって言っていいのかな。

もしかしたら6週間でなく、半年やったら、いやいや、3年続ければ実はトレーニング効果が得られるんですよ、ということになるのか?


今回の論文は、短期間に頭が良くなる訳ではありませんということを伝えているのかも。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者