企業セミナー, ミニシンポジウム 5

2010年07月17日

まずは企業セミナーのお知らせです。

「卒業年次向け、学内企業セミナー」
日時: 7月29日(木)15:00〜17:00
場所: 鳩山キャンパス
内容: 個別面談方式の企業説明会
対象学生: 4年次・M2の未内定者

さらに詳しい内容は来週ポスターが貼り出される予定なので、該当者は確認して下さい。



次に、生命理工学専攻主催セミナーのおしらせです。

ミニシンポジウム「生命理工学の研究戦略ーゲノムデータベースの活用ー」
日時: 7月22日(木)17:10〜19:00
場所: 12号館221教室
講師: 古川智之先生(カリフォルニア大学デイビス校)、安部智子(東京電機大学生命理工学系)

詳しい内容や要旨を知りたい方は掲示板を確認して下さいね。
古川先生はカリフォルニア大学で植物のDNA損傷の修復系の研究を続けてこられたバリバリの若手研究者だそうです。研究の話だけでなく、アメリカでの研究者生活についてのお話などもお聞き出来るかも知れませんね。
古川先生は長原先生のご友人ということですので、長原先生、ご紹介をお願い致します!
それから、シンポジウムということで私も大学院生時代から今までの研究についてなど話をさせて頂くことになっております。こちらも興味ある方はぜひ〜。

大学院生、卒研生向けのセミナーですが、学部生の皆さんも奮ってご参加下さい。



長原先生の今週紹介の論文、中身もそうですが、タイトルがまたセンスありますねぇ〜。
『デジタルな活性化とアナログな情報処理』って。
うーん、見習いたい


文責:アベ


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者