生物学版オンラインゲーム 3

2010年08月18日

Predicting protein structures with a multiplayer online game. Nature, Vol.466, Pages 756-760, 2010.

こういうジャンルのゲームもありなんですね。
世の中にはシミュレーションやアクション、スポーツなどいろいろなジャンルのゲームがあります。昔はセガのゲームが好きだったんでサターンやドリームキャスト(なつかしい!)など、いろいろな本体が家にあり、ゲーム三昧の日々でしたが、今ではほとんどゲームをやっていません。

今回の論文は、生物学の難問の一つ、タンパク質の立体構造を予測する手段として、多人数が参加できるオンラインゲーム、Folditを開発し、解決にとりくんだというものです。

Folditは多くの人とチャットで協力し合いながら、適切な立体構造になるように競い合い、現在のスコアもでるため、自分がどのくらいうまく予測できているのかがわかります。

これまで、一般的な予測法はコンピュータを用いた計算による予測なのですが、Folditでは多くの人が協力することで、従来のコンピュータでは思いもつかなかった解決策をあみ出したそうです。


一番面白かったのが、この論文の著者。
Seth Cooper, Firas Khatib, (中略), Zoran Popovic &Foldit playersとありました。Folditに参加した人たちに対して敬意を表していました(確かに遊んでくれなかったらこの論文書けなかったもんね)。
 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者