Ocean nutrient ratios governed by plankton biogeography. Nature, Vol. 467, Pages 550-554, 2010.


この論文は海の栄養素の割合について論じたものです。
みなさん、海の中にある窒素とリン酸の割合がどこでも16:1って知ってましたか?
この比のことを専門的にはレッドフィールド比というそうなんですが、これまで全く知りませんでした。

なぜこの割合になるかというと、海洋性のプランクトンに含まれる炭素、窒素、リン酸の割合が106:16:1だそうで、これがゆえに16:1になるそうです。

もちろん、このようなプランクトンの存在を考えなければ存在比は地球の南極近くと赤道近くとでは変わるそうですが、世の中には決まった数というものがいろいろあるんですね。