動く分子を観察する 3

2010年11月09日

Video imaging of walking myosin V by high-speed atomic force microscopy. Nature, Vol. 468, Pages 72-76, 2010.

いやー、すごいです。
ぜひ、以下の動画を見れる環境の人は見てみて下さい(たぶんどこでも見れると思います)。

ミオシンの動画

ミオシンというタンパク質(筋肉の収縮の際にも使われる動くタンパク質=モータータンパク質)がまるで歩いているように動いている模様が見ることができます。

これはコンピューターグラフィックスの映像ではなく、原子レベルで観察できる顕微鏡を用いて、実際のタンパク質の動きを生きたまま観察したものです。

ミオシンの動き方にはこれまで諸説あったそうですが、こうやってはっきりと眼で見れるとはっきりとどう動くのかがわかりますよね。


技術の進歩は素晴らしいですね。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者