一体コウモリはどうやって捕まえるの? 3

2011年09月07日

Ganglion-specific splicing of TRPV1 underlies infrared sensation in vampire bats. Nature, Vol. 476, Pages 88-91, 2011.


吸血コウモリはどうやって、暗闇の中で血を吸えるのか?

実は鼻の付近にある感熱センサ(神経)を使っているのですが、このセンサは29度以上のもの(血液なんかは29度以上ですから)を検知できるのだそうです。

ただ、もともとこのセンサ、43度以上のものしか検知できないところが、センサを作っている一つのタンパク質を作り替えることで大幅に吸血コウモリだけは低い温度でも検知できるようになったのだそうです。


とまあ、ここまでは科学的な面白さですが、個人的に疑問だったのは、一体このコウモリさんたちどうやって入手したの?というところ。普通吸血コウモリなんて売っていません。


実はコウモリは南米のベネズエラから入手していました。研究チームはほとんどアメリカの人たちだったのですが、一人だけベネズエラの方がいました。文献にはベネズエラから入手、とあったんで、その方が採取したんでしょうね。ただ、どうやって採取したんでしょう・・・

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者