幽体離脱? 3

2012年03月09日

安部です。
今日(3月9日)はサンキューの日だそうです。感謝の気持ちはいつでもどんなことに対しても忘れないようにしたいなーと常日頃から思っておりますが、せっかくなので、(いつも)ブログを読んでくれている皆さんに感謝を。
どうもありがとうございます!!そして最近更新少なくてすいません。。。

皆さん成績表は頂きましたか?めでたく進級・卒業出来た人もそうでなかった人も、新学期に向け新たな気持ちで頑張りましょう!

昨日今日は鳩山での企業セミナーがありましたね。(連絡抜けて申し訳ありません。)就職活動中の皆さん、充分に自分をアピールすることが出来たでしょうか?


さて、今日は論文ではないのですが、気になった Nature の記事を少し。

Out-of-body experience: Master of illusion
Nature, 07 December 2011


まさしく体外離脱って書いてありますけど、実は錯覚の話です。
とっても簡単に体外離脱した気分(?)になれる話。まず、自分を後ろから撮影した映像が映し出されるゴーグルを装着したところに、棒とかナイフをカメラを突くように動かす。同時に身体のほうにも軽く触れると(Fig.参照)、それだけで自分が本当に刺されたように感じて、後ろから自分を眺めているような感覚(つまり自分の身体から離脱した感覚)になるのだそう。また、マネキンや人形の映像を同様にゴーグルに映して、例えばマネキンと被験者のお腹を同時に叩くと、被験者は自分がマネキンや人形に入ってしまった感覚になるらしい。
うーん、私も試してみたい。感覚(脳)ってほんとあやふやで不思議ですね〜!


それでは皆さん良い週末を。

追伸:副手の書類をまだ貰っていない人、出していない人、早く出してくださいね〜。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者