☆最優秀レポート賞☆ 3

2013年08月01日

こんにちは。

学生実験の最初のガイダンスの時に皆さん聞いたと思いますが、今年から、良く出来たレポートを提出した学生には「最優秀レポート賞」が授与されることになりました!

先生方も選ぶのに迷いましたが、、、栄えある最初の受賞者は以下の人達です!

生命理工学実験 I
浅水 一久 くん
(「微生物の培養と増殖量の測定」担当:松永先生、「大気環境計測」担当:安部)
DSCN0704


生命科学実験 I
大谷 和弘 くん
(「細胞の計数・ウェスタンブロット法」担当:長原先生)
DSCN0710


生物環境実験 I
幾竹 美奈子 さん
(「パン酵母を用いた発酵試験」担当:松永先生)
DSCN0709


学生実験でレポート賞をとれるということは、大変素晴らしいことだと思います。
結果をきちんとまとめるだけではなく、深く鋭い考察が必要です。
後期もチャンスがありますので、実験もレポートも、みなさん頑張って下さいね!


今日で前期も終わりです。ながーい夏休みが始まりますね。
ステキな経験をたくさんして、後期に向けて英気を養いましょう。
それでは、みなさん、よい夏休みを!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者