2013年を振り返る

2013年12月29日

2013 in review. Nature, Vol.504, Pages 344-349, 2013.

2013年もあともう少し。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

私は今年は例年よりも年の瀬という感覚がなく、まだまだ仕事がたまっています。
受験生の正月は3月だ(って今もある予備校では言っているのでしょうか)!という気分で大学教員もそんなもんなのかもしれません。そもそも授業がない時には会議が入るし。。。

グチで始まってしまいました。

ただ、このブログで紹介しているネイチャーに掲載された、2013を振り返る記事を読んでみると、あまり明るい科学ネタがないようです。

巨大隕石落下。そんなこともありましたね。1908年以来の巨大隕石落下だったそう。

アメリカ政府機関閉鎖。海の向こうの話と思っていたら、毎日チェックする、アメリカ政府運営の論文検索サイト、PubMedまで影響を受け、ごめんなさいというメッセージがでていたのにびっくり。アメリカにかなり依存した生活を送っていることを実感しました。

 他にはちらほら希望のあるものもありましたが、総じて暗めのニュースが多かったです。

来年は明るい年になるようにしたいものです!
みなさんよいお年を! 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ブログ管理者